講座・イベントその他のお知らせ障害児・者災害・防災小田急線東急世田谷線

2016年11月04日

11/19(土) 障がい者の防災勉強会その2

「過去の震災に学ぶデ~、障がい者の備えとは?」Part2   

●講演:白石清春さん(あいえるの会理事長、元被災地障がい者支援センターふくしま代表) コメント 砂田紀子さん(日本防災士会世田谷支部 防災士/あみ∞あむ)

東北沿岸部では震災前から人口流出が続き、震災によってそれがより顕著になったといえます。少なく とも 10 年、20 年経ったからといって、震災前の人口に戻ることは考えられません。 今後求められるのは息の長い支援であり、震災でつながった地元と全国ネットワークの仕組みをどう活 かすかということだと思います。

私たち障害者の立場から見ると、東北沿岸部は福祉の面で相当な遅れがあり、自立生活をしている障 害者がほとんど見られない状況です。そういった福祉基盤の底上げを外部からどう支援していけるかとい うことが課題になります。 救援本部としては緊急支援が終わったということで解散となりますが、今後もそれぞれのネットワークを 活かし、東北への支援を続けてきます。 (「東北関東大震災障害者救援本部 活動終了に関するお知らせ」より)  

●2016 年 11 月 19 日(土) 13:30~16:30(13 時開場)  ●場所:総合福祉センター  3F 研修室  ●資料代 :500円  ※手話通訳がつきます。  ※お申込は不要です。直接会場へお越しください。  

●主催 ガチャバンともに生きる会/社会福祉法人自立の家/TOLI 協会/HANDS 世田谷/ヘルプコネクションひねもす(共催 あいうえお順)


●日時
2016年11月19日(土)13:30~16:30

●場所
世田谷総合福祉センター

●交通
小田急線梅ヶ丘駅、豪徳寺駅、世田谷線山下駅より、徒歩7分

●募集人数
50名

●条件
特になし、どなたでも


問合せ・申込み

名称 過去の震災に学び、障がい者の備えを考える会
担当者 大橋徹平
住所 世田谷区下馬2-20-15-205
TEL 080-3463-8071
FAX
e-mail teppey7@yahoo.co.jp
HP

▲ページの先頭へもどる

新着ボランティア情報一覧へ

●新着ボランティア情報検索

  • カテゴリー

  • 対象

  • 沿線


MENU